期待される重圧
勢いで発言してはいけない@ぎゅわんです


さて、昨日の今日で動けないかと言われればそうでもなく。
睡眠不足と体の疲れ以外は大したこと無くて、銀行行ったり買い物したりというタスクを無事こなすことができました。
買い物を終えて帰宅、遅くなった昼食を取ってからのんびりしていた所にモモさんから連絡が。

前の会社、どうやら新しい設計の社員を入れたらしい。引き継ぎだと言われて行ってきたよ。

とのこと。引き継ぎならモモさんのあとに辞めた?Fが…って思ったが、代わりの人が集まらず今になったようである。それにFがすべて引き継ぎできるのかと言われると…俺はしらないなぁ(´・ω・`)。
入った新人は未経験のようである。そこで1からCADを…なんとかしてみようかと思ったらしいが、いまどきの若い子なんだろうか?こちらの教えに

それはできない

と否定される始末(;´Д`)ぉぃぉぃ…教わっておいてそれはないだろ。
さすがのモモさんも疲れたようで(まぁそりゃーそうだ。こっちの意見を聞かないんだから)逃げるように帰ってきたらしい。
AutoCADと言っても、今のはリボン化されGUI周りが大幅に変更されたソフト。古いCADから触ってるモモさんや俺からしたらコマンド以外GUI周りは(寸法、プロパティ管理以外)ほぼ触らないわけで、今のCADの形態に合わせて教えるのは至難の業なのだ。

教わる気があるなら
教えるだけなら

ちょっとした暇つぶしに行ってもいいかなぁ?って会話をしたら「なら会社に聞いてみるね!」ってモモさんは行ってしまわれた
`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブーッ!!
俺から「教えますよ」なんて話をするつもりはありません。
俺は会社を辞め、きちんと引き継ぎをしました。
今回も、新人を入れたなら有料の講習会などを受講させなかった会社の問題もあると思うし。

俺から言い出した事なんだけど、多分話が来ても断るかと思います。
(俺の時)
辞めると退職届を出したにもかかわらず引き継ぎの新人を1ヶ月募集しなかったり、引き継ぎの期間が1ヶ月しかなくてその後会社の帰りに寄ったりもした。有給もまったく消化しきれず残ったまま消滅しました。

(おそらく)会社からしたら「ぎゅわん?あぁーあのいい加減な男だろ?来なくて結構!」と言うだろう。そして俺も「( ゚ω゚ ) お断りします」だから、今のままでいいんです。
俺が組んだCADのマクロや、モモさんと決めた図面のレイヤー管理や印刷設定もあるかどうかわからない&今の新人には使えないだろう。
また1から環境構築しなおすってのも大切だと思います。
俺は少なくとも前任の方から引き継いだ時そうしました。

そして、こんな事があったので今心臓が痛いです。
昨日渋谷行って調子良かったと思ったらこれです。
何もしたくない。何もやりたくない。
ほんとごめんなさい…。





 
| ぎゅわんの愚痴 | 21:06 | - | trackbacks(0) | -
目を閉じると…
ぼぶゅの笑い声が走馬灯のように@ぎゅわんです。


今年夏以降元気だったら、ちょっとだけ外に出てみようか?そう思うようになりました。
この病気になって7年?8年?とにかく長いこと部屋に閉じこもっていました。
そんな俺の体調を理解した上で接してくれている数少ない知人が「地方から仕事の都合で出てくる」と聞いたのですが、ぼぶゅから

3日、お前も来いよ!

とお誘いを受けました。
ただし、場所は渋谷。俺が挫折したあの場所かい…。断ろうかとも思ったんですが、ここ数日寝不足以外は体調が悪いわけではないので「OK」と返事をしました。

で、昨日は昼過ぎに家を出発。
久しぶりの電車ですが、行きは(平日の昼間ですから)空いているので特に重圧を感じる事無く無事クリア。途中でぼぶゅと合流してから渋谷へ行く。
途中食事を挟んでから、夜になって知人にお会いしました。初対面の相手ですが、きちんと空気を読んでくださる「大人」の男性ですな…。こちらが緊張することもなく、リラックスした楽しい時間でした。

22時前に渋谷を出発。
途中でぼぶゅとは別れたんですが、ここからが勝負です。帰宅サラリーマンのたくさん居る電車(しかも埼京線)とあって、脂汗と閉鎖された空間という重圧がメチャクチャ辛かったですが、ダウンする直前に乗り換えで降りるという(ある意味計算された)配分に救われました。

乗り換えでリズムを戻してから、再び電車に乗って地元駅に到着。開放された馴染みのある空間に癒され、帰りに買い物して帰宅。
帰宅後は体の疲れはあったものの、精神的な疲れは思ったほどでもなくて「こんなもんか?」なんて思いながら風呂に入っていつもどおりのタスクをこなして就寝…したのが2時過ぎかな?

ところが、横になって寝ようと目を閉じると隣でいろんな人の気配がする。視線を感じ、話しかけられてるような気がして怖くて目を閉じることができない。
結局寝付いたのは朝7時過ぎでした。

 
| ぎゅわんの愚痴 | 20:43 | - | trackbacks(0) | -
焦る気持ち
姓名判断は末凶?@ぎゅわんです。


先日病院に行って来た時

そろそろ動かなきゃダメですよね?

と聞いたところ、担当医から「そうだね」と言われました。
何をしたらいいのか、どんな事から始めたらよいのか聞いたら

こればかりは、こちらから「これをしなさい」とは言えない。あなた自身が決めなきゃ

と言われました。その一歩が怖くて動けなくて今年が終わろうとしてます。
まずは他人と居てイライラしたり、外出した時他人の会話が耳に入ってきてもストレスにならないようにしないとなぁ。

家で一人の時は元気なんですよね。在宅の仕事でもあればいいんですが、今のご時世内職で食べていけるほど甘くはないのは理解してるつもりです。

ここ最近ようやく体調が戻り始めてきたのでこうしてブログを書けますが…先月は泊りに行って自宅に戻ってから、本当に辛かったなぁ。
でも仕事を開始したらこんな事じゃダメなんだよね。でも、今は「なんとかしなきゃ!」って焦りと「甘えるなよ」っていうプレッシャーに負けそうで…。

みなさんは、この生活になっちゃダメですよ。
私は当初予想した通り「社会人をリタイヤしたら戻れなくなる」という泥沼に陥ってます。

努力しなきゃ。
頑張らなきゃ。
もう甘えは許されないんじゃないかな?周りの言葉に甘えちゃダメなんだよ。
どうせ自殺する勇気さえないんだから、無茶しろよ?ぎゅわん。








| ぎゅわんの愚痴 | 03:54 | - | trackbacks(0) | -
降下注意報(愚痴です)
落ちたら上がるのみという言葉は、底がある人だけ@ぎゅわんです。


体調がよろしくありません。
なんも手につかず、泣きたくてたまらなかったので「確実に泣ける」アニメをいくつか見ました。…もちろん気分は上がりませんよ?

私の病気は、残念ながら底がありません。敷いて言えば「自殺」が底になるんだと思います。
昔から誰かにすがり続けるこの性格が治らなくて、この病気になってから尚更ひどくなりました。だから、こちらの言葉を正面から受け止めてくれる人には「めんどくさい男」というイメージになるんだと思います。

だから、そういう友人関係は全て縁を切ったのですが…先日から複数の問題で周りに居る数人の方に迷惑をかけてしまいました。

今年は復活の狼煙を!って言ってた年始が遠くに感じるぐらい、今は何もできません。

担当医から「甘えてないか?」という雰囲気がビシビシを感じていて最近病院にも行きたくなくて、できる事ならほんと消えてしまいたい気持ちでいっぱいです。

本当ならこのブログも片付けて、ハンドルネームを変更して隠れたい。でも、それをするにはまだ片付けなきゃいけない問題がある。それは今はできないから、ちょっと元気な時に

元気だからね?( ̄▽ ̄)

って精一杯の気力で書いてます。
親父がここを読んだら怒るだろう。
婆ちゃんが読んだら泣くだろう。
あいつが読んだらまたそばに来てくれるかな?

…いきたいなぁ…あいつのとこに。




| ぎゅわんの愚痴 | 22:50 | - | trackbacks(0) | -
復活までは遠い
まだかかりそう@ぎゅわんです。


昔からだが、精神的に不安定だと食欲に走る。先月中旬ぐらいから?とにかく食欲が止まらない。
そして今日も食べ過ぎた。…そろそろ制限をしないと駄目だと思う。

昨夜は早々と布団に入ったが、寝付いたのは3時過ぎだったと思う。起きたのは…いつもより早い。起きた時はスッキリしてるんだが、それが逆に怖い(そして日中はとにかくだるい)のでなんとしても二度寝をすることにしている。

動画を変換してみたが、相変わらずMXはDropが発生する(´・ω・`)スカイツリーになってからひどくなった?。テレ玉さんにはもうちょっとアニメを増やしてほしいところですな。まぁ録画した所で見ないんだけどね…。

今日はなんとしても家から出ない!と決めているので、なんとか1日中家に居ました。何もせずに夜を迎えるってのはもう慣れましたよ。時間がたつのは早いですな。

明日は水をもらいに行って…百均でノリを買って…SoftBankショップへちょっと相談しに行って…かな?
ストレス発散を何か考えないと駄目だ





| ぎゅわんの愚痴 | 21:18 | - | trackbacks(0) | -
| 1/22PAGES | >>
Amazon
ネギ、振ってます
SEARCH THIS SITE.

SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
SPONSORED LINKS