<< じゃがコロコロをリピート買い | main | 15分のために >>
壊れかけの腕時計〜厚紙を添えて〜

まるで料理みたいなサブタイトル@ぎゅわんです

 

 

去年?仕事で使うために購入した電波腕時計。

購入して3ヶ月ぐらいだろうか?腕を動かすと時計がリセットしてしまい、正しい時間が表示しなくなるという時計としての役割と自身の存在を完全に放棄するという暴挙にでた我が時計。

 

昔から腕時計は好きじゃなくて、就職してすぐに携帯電話を購入してからは使うことは無かったんですが、通勤とかで(ほぼ100%正確な)時間がすぐに分かるのはとても便利で、仕事で使ってて傷だらけなんですが休日でも使うことが増えました。

 

でもリセットしてしまう不具合は直らなくて困っていたんですが、どうやら電池の接触が悪いことが判明した。

電池が無いのかと思ったんですがそうではないみたいなんで「新しいのを買うか…」って思ってたんですが、どうせ捨てるなら分解して手直ししてみるか…って思ったんですよ。

 

精密ドライバーで分解して、電池の部分にボール紙を切って埋め込んで蓋を戻す。

これでしばらく様子をみてみようと思います。

ぶっちゃけ、配置転換もあって腕時計は(仕事で)必要ないので、無くてもOKなんよ。だから次腕時計を買うならAppleウォッチが欲しいな。

音楽プレイヤーをiPhoneから切り離したので、音楽を聞いてる間iPhoneの着信があっても全く気が付かないんですよ。だからAppleウォッチがあったらいいなーって思う。

 

ちなみにどうでもいい話ですが、確か俺のおじさんは時計職人だった?んじゃなかったかな。

うちには時計のパーツみたいのがたくさんあったからね。

 

 

 

| - | 21:31 | - | trackbacks(0) | -
スポンサーサイト
| - | 21:31 | - | - | -
この記事のトラックバックURL
http://yqg06172.jugem.cc/trackback/2957
トラックバック
Amazon
ネギ、振ってます
SEARCH THIS SITE.

SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
SPONSORED LINKS